ホームメディカルプラスロゴ
アップデート

自動傷病名コード記載に対応いたしました。

サムネイル画像

このたび「めどぷら」は自動傷病名コード記載に対応いたしました。

自動傷病名コード記載とは?

令和6年6月から訪問看護レセプトのオンライン請求が開始されることを踏まえ、より質の高い医療の実現に向けてレセプト情報の利活用を推進する観点から、訪問看護指示書及び精神科訪問看護指示書の記載事項及び様式を見直す。

※厚生労働省 令和6年度診療報酬改定の概要【在宅(在宅医療、訪問看護)】より

というように、令和6年6月から訪問看護指示書に対して「傷病名コード」というものの記載が必須になるというものでした。

めどぷらでは、この様式にいち早く対応をめざしていました。5月ごろのリリースを前倒し、4月のアップデートで以下のように傷病名と傷病名コードの自動記載機能を実装いたしました。

上記が、傷病名検索画面です。

30000個近く傷病名が存在しますので、専門外の傷病名の傷病名コードを手早く探すのはアナログでは困難です。

めどぷらでは、傷病名(またはコード)でキーワード検索し、対象の傷病名をポチポチ選択するだけです。

このように、傷病名コード入りの傷病名が指示書内に出力されます。

ぜひ、お試しください!

Follow us

ホームメディカルプラスをフォローして最新情報をチェック!

お知らせをもっと見る